Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aburemon.blog42.fc2.com/tb.php/414-bde9f839
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

利益分を解約

国際 グローバル・ヘルスケア&バイオ・オープン Bコース為替ヘッジなしの含み益が10%を超えたので、利益分を解約することにしました。これがバランス型ファンドなら、こちらから何もしないでも自動的にやってくれますから、手作業でリバランスをする必要はありません。

利益分を解約したからといって、解約した利益分から20%の税金が取られるわけでは無いです。この場合解約した分の比率で解約分の利益の部分が決まり、それに20%の税金が掛かります。だから分配金だと20%の税金が掛かるのとは違いまして、分配金よりも払う税金の分が少なくなります。しかし、税金が少なくなるって今払う分がでして、後で税金を払うから払う額は同じです。

こういう話をすると部分解約のl方がメリットが有るように思えますが、世の中には信託財産留保額というのが有って、部分解約の方が、必ずしも部分解約の方がメリットが有るというものではないようになっています。

リバランスよりもバイアンドホールドの方がいいとか、いろいろ考え方が有りますが、どれが有利かとはその時その時によって違うから、どちらが良いかはわかりません。それで間を取って利益分だけ解約にしました。

リバランスするならバランス型ファンドの方を買った方が、税金を払わないでリバランス出来るから有利なんでしょうけど、普通のファンドの方が手作業だけどタイミングから金額まで選べるし、代わりの投資先まで自由に決められるから、税金を払ってでもバランス型よりも普通のファンドで運用をしていきます。









スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aburemon.blog42.fc2.com/tb.php/414-bde9f839
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

南 歳三

Author:南 歳三
麻雀小説家の南歳三です。投資信託への投資を再開しました

株式投資:楽天証券、GMOクリック証券
投資信託:楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券
FX   :マネーパートナーズ、DMMFX,SBIFX
バイナリーオプション:トレイダーズ証券
 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 




最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

出版案内

電子書籍

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カウンター

パソコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。